バルサアカデミー福岡校
クラス
コンペティションコース

バルサのゲームモデルを構築するためのチーム作りを行い、
チームとしての成長、個人の成長を目指す

同じメンバー、コーチの元、トレーニングと試合を行うコースです。試合はスクール内の紅白戦、対外試合や短期的なリーグ戦、カップ戦を開催。勝負の場で、勝ち方にこだわりながらバルサメソッドをより深く学びます。試合で出た課題は次のトレーニングやチームミーティングで落とし込み、理解度を高めていきます。

試合に向けたチーム戦術を深く理解し、「バルサメソッド」でさらなる個々の成長へ

バルサアカデミー福岡校コンペティションコースでは、各ポジションでの役割を明確化し、チーム戦術をより深く理解することを目的としています。個人の成長やチームとしての成長をトレーニングや試合を通して高めていきます。

コンペティションコースでは、一定の期間同じグループやコーチでトレーニングや試合を行うことでサッカーには不可欠な要素でもある「チームワーク」「チーム戦術」を育成していきます。そして、月1~2回の試合を行うことで、メンタル面の強化、試合に勝った時の喜びや負けた時の悔しさを成長に繋げることができます。

1人のサッカー選手としてだけではなく、
1人の人間としても成長できる環境

バルサアカデミーでは『5つの価値観(野心的であること、寛容であること、人に対してリスペクトを持つこと、協調性を持ってチームとして働くこと、集団の中で溶け込むこと)』を学んでいただきます。ゴールが決まったらみんなで喜びを分かち合う。達成感を共有することが『チームワーク』の強さにつながります。自分はうまいというおごりから味方のミスを責めるのではなく、うまいからこそ苦しいチームメートをサポートしたり、仲間が前向きになれる言葉をかけたりすることが『謙虚さ』や『敬意』を育みます。

また、コンペティションコースのトレーニングでは、FCバルセロナのカンテラと同様に、常にボールを使ったトレーニングをおこない、FCバルセロナのトップチームが目指しているプレースタイル(=ボールポゼッションを大切にする攻撃的で頭脳的なサッカー)を目指し、特にゲームの中で活かせるテクニックと戦術的知性(=状況判断能力)の向上を重視してトレーニングや試合を行います。

サッカーではポジションに応じて状況判断のスピードも変わります。また有利とされるテクニックや身体的特徴も違います。単にボール扱いが上手い、身体が大きい、スピードがあるという基準ではなく、1チーム最大12名というチーム編成の中で、その選手が一番成長するであろうポジションで力が発揮しているか?成長しているか?という評価をしながら、バランス良く選手を編成していきます。

各ポジションごとの評価項目について(※評価項目の一部を紹介しています)

ポジション 技術面 戦術面 その他
フォワード どちらの足でもシュートが打てる
相手マークを外し、シュートが打てる
前進とシュートに関わるポジショニングができる
素早いトランジションで相手の攻撃を止めれる
ポストプレーでボールを簡単に落とし、周りとの関係性を保てる
攻撃的MF 特に優れたテクニックを持っている
相手からボールを守れる
中盤の数的優位を理解したポジショニング
相手ゴール前ではシュートシーンに関われる
インテリジェンスに溢れ、ゴールに繋がる決定的なプレーをする
守備的MF 長短様々なキックの種類を持っている
状況に合わせたコントロールができる
中盤の数的優位を理解したポジショニング
相手チームの前進を止めれるポジショニング
謙虚なプレーでチームにバランスとリズムをもたらす
サイドバック スピードに乗って相手を突破できる
高いパスの質(クロスを含む)
GKと協力し、攻撃の始点になれる
幅を取り効果的にサイドを攻略できる
賢く、献身的で、スピードがあり、持久力を備えている
センターバック 様々な距離のパスが正確に蹴れる
1対1の対人守備力に長けている
GKと協力し、攻撃の始点になれる
インテリジェンスがあり、チームをオーガナイズできる
強いメンタル、キャプテンシー
ゴールキーパー 両足でFPと同様に質の高い技術を発揮できる
自陣ゴール前でのシュート対応
攻撃の始点とし、プレーできる
チームを鼓舞できる能力(コーチング力)
背が高く、機敏で勇敢である

他にもポジションごとに選手の性格やメンタルが考慮されます。FWには強い気持ちで相手ゴールに迫れるメンタリティ、センターバックには勇気を持ってプレーできるパーソナリティやチームを鼓舞できる能力(コーチング力)、サイドバックの選手には献身的に上下の動きを繰り返せるスピードやスタミナとメンタリティなどが求められます。

コンペティションコースの概要

カテゴリー

U-9カテゴリー:3年生を中心に構成 ※レベルによっては1-2年生も可
U-12カテゴリー:4年生から6年生の選手で構成

タイムスケジュール

U-9:木曜日・金曜日(週/2回)
U-12:金曜日(週/1回)

時間帯 木曜 金曜
第1週 19:00-20:15 U-9
トレーニング
U-9/U-12
トレーニング
第2週 19:00-20:15 U-9
トレーニング
U-9/U-12
トレーニング
第3週 19:00-20:15 U-9
トレーニング
U-9/U-12
トレーニング
第4週 19:00-20:15 U-9
トレーニング
U-9/U-12
試合(リーグ戦・カップ戦)
選手構成

最大12名/チーム
半年間は原則、昇降格などの入れ替えなし

担当コーチ

バルサアカデミー福岡校メインコーチが担当

トレーニング内容

バルサメソッドに従って、試合で出た課題をピックアップして、トレーニングに落とし込みます。

練習試合

アカデミー内の紅白戦、地域クラブチームとの対外試合を実施

プライベートカップ戦

1DAYカップや短期的なプライベートリーグを実施。
優勝チームには、 トロフィーまたは メダルを準備する予定です!!

コース料金

入会時の初期費用ならびに月謝については、 料金についてを参照ください。

これまで44名の選手がJリーグ下部組織に入団。
スクールOBから世代別日本代表にも選出されています。

バルサアカデミーで力をつけた選手達は、Jリーグ下部組織への入団セレクションにチャレンジしています。アビスパ福岡・サガン鳥栖・Vファーレン長崎・大分トリニータ・レノファ山口・FC東京など、これまで44名の選手達がJリーグ下部組織へ入団しています。冨安健洋選手(アビスパ福岡→シント=トロイデンVV→ボローニャ)、高江麗央選手(東福岡高校→ガンバ大阪)、藤川虎太朗選手 (東福岡高校→ジュビロ磐田)も小学生時代にバルサアカデミー福岡校でサッカーに一生懸命取組んでいたOBです 。

18歳のJリーガーを支えるバルサアカデミーでの経験(前編)
18歳のJリーガーを支えるバルサアカデミーでの経験(後編)

コンペティションコース新規入会セレクション

バルサアカデミー福岡校にコンペティションコースに新規ご入会をご希望の方は、事前に「セレクション、コース説明会」を受けて頂くことが必要となります。セレクション当日はセレクション兼体験トレーニングという形で行います。

開催日程

9月25日(金)
19:00~20:15(受付18:45~)

募集期間:9/24(木)まで
※トレーニングの開始15分前までには会場にお越しください。
※小学1年生から参加することが可能です。

セレクション定員

U9カテゴリー:最大24名
U12カテゴリー:最大24名

持ち物

・スパイク
・レガース
・水筒

  • ※セレクションの際に着用するトレーニングウェアは当アカデミーより貸し出します。セレクションの参加お申込みフォームにてサイズをご指定いただきます。
  • ※ボールは主催側で用意いたます。

会場

春日公園球技場(〒816-0844 福岡県春日市原町3丁目 原町3-1-4)

対象者

①サッカーが大好きで向上心のある選手
②合格した場合、翌月からコンペティションコースに入会できる選手

参加費

3,000円 (税込)
参加費は振り込みとなります。振込先についてはメールにてお知らせ致します。

  • ※アカデミー生、アカデミーの友達は参加費無料でご参加いただけます。

入会について

9月28日(月)までにメールにて入会に関するご案内を送付いたします。
参加者が定員を超えた場合は、コンペティションコースに参加いただける選手を選出し、合否を連絡させていただきます。

注意事項

当日ケガをされた場合は応急処置を致しますが、以後の処置は各自でお願い致します。

こちらのセレクション申し込みフォームからご入力完了後、数分以内にフォーム送信完了メールが入力されたメールアドレス宛に自動送信されます。